採用情報

グローカルな視点で、チャレンジできる人材を求めています。
私たちと共に「茨城」の魅力を発信していきましょう。

募集要項 ※受付は終了しました(2021年3月5日)

待遇

【採用大学】 全国の国公私立大学
【採用学部】 全学部全学科
【採用後の職務内容】 編集、広告、出版、事業、販売、総務ほか
【初任給】 大学卒200,000円(予定)
【諸手当】 裁量労働手当(外勤記者)、営業手当、住宅費補助、扶養手当、単身赴任手当、通勤手当など
【昇給】 年1回(4月)
【賞与】 年2回(7、12月)
【休日・休暇】 休日:週休2日
年次有給(初年度10日、最高20日間)、年末年始休暇、夏季休暇、育児休暇、介護休暇、慶弔休暇、看護休暇 、アニバーサリー休暇、ボランティア休暇、年勤続慰労休暇
【勤務時間】 8時間15分(実働7時間15分)
【保険】 社会保険完備(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険)
【福利厚生】 各種社会保険、社内融資、育児・介護休暇制度、退職年金制度等
【教育制度】 各種研修(階層別・テーマ別・部門別)
【問い合わせ先】 担当 総務局人事部
TEL:029-239-3002
E-mail:soumu@ibaraki-np.co.jp

採用実績

新卒採用人数 男性 女性
2021年度 3人 1人 2人
2020年度 6人 3人 3人
2019年度 6人 2人 4人
2018年度 8人 6人 2人
2017年度 5人 3人 1人
2016年度 5人 1人 4人
2015年度 5人
2014年度 5人
2013年度 4人

働き方

総合情報産業を目指しています

編集作業の様子
取材の様子

「新聞社に入社する=新聞記者」と思っている皆さんも多いと思います。確かに、全社員約200 人のうち、カメラ片手に県内を走り回って取材している外勤記者や新聞づくりに関わる編集部門が半数近くを占めています。しかし、近年では、携帯電話やスマートフォン向けにニュースを配信したり、ホームページ上で動画を公開したりという、総合情報産業としての側面も強くなってきました。活字やデジタルメディアを駆使して、さまざまな事業展開を行っているのが新聞社本来の姿です。

地域のメディア企業として、取材活動以外にも多様な業務があります。新聞販売と広告やイベントのプランニングやセールスを行う営業職、ハードウエアの技術的な課題に取り組む人、多種多様なお客様との取引に対応できる幅広い見識をもった事務職など、多岐にわたります。

多種多様な仕事を抱えているとはいえ、何千人も従業員がいる大企業ではありません。一緒に仕事をする仲間の意外な能力や引き出しをフル活用できるよう先輩社員も頑張りますので、ぜひ一緒に地域に貢献する面白いメディアを作っていきましょう。

取材の様子
取材の様子

よくある質問